モリソン&マッカイの「ビッグベイビー」シリーズより、アイラ島のビッグな蒸溜所のビッグベイビーをご案内いたします。
「ビッグベイビー」は若い熟成年数の中でもキャラクターが立ったビッグなウイスキーをボトリングするシリーズです。

カリラ蒸溜所は1846年設立のアイラ島にある蒸溜所。1972年にそれまでの蒸溜所の建物が熟成庫を除きすべて取り壊され、新たに蒸溜器6基を有する近代的な蒸溜所へと生まれ変わりました。また、冷却水に海水を使用する珍しい蒸溜所で、アイラ島の蒸溜所の中で最大の生産量を誇っています。

カリラ2009 ホグスヘッドはシングルカスク、カスクストレングスでボトリングした7年熟成。香りは非常にフレッシュ。消えかかった焚き火の煙と共に、レモンを絞った獲れたてのオイスターのような磯の香りが広がり、奥からオーツ麦のビスケットが現れます。味はオイリーで、ピリピリとコショウの辛みが効き、塩味の効いたスモーキーベーコン、サクサクのりんご、バニラビスケット。フィニッシュにジンジャーの辛さが柔らかな甘さと混ざり合い心地よい余韻が続きます。

若い熟成年数だからこそ楽しめるピートがしっかり効いたカリラの味わいをぜひ、この機会にお楽しみください。

商品詳細

商品名 カリラ2009 ビッグベイビー【モリソン&マッカイ】
蒸留 2009年
熟成年数 7年
アルコール度数 60.2%
保存方法 直射日光、高温多湿を避ける。
販売価格 5562円
購入数