ダグラスレイン社の看板アイテム「オールド パティキュラー」。
海外での人気、評価も高く、日本への入荷数も限られているためボトラーズブランドの中でも入手が比較的難しいシリーズの一つです。

スペイサイドでも随一の人気を誇るロングモーンがリーズナブルな価格で登場です。
最近はボトラーズからのリリースが激減しており、数少ないリリースをぜひ今の内に確保しておきたい蒸留所の筆頭であり、そしてかの竹鶴氏がかつて籍を置きウイスキー作りを学んだ日本ウイスキーの源流とも言える蒸留所でもあります。
比較的シェリー樽熟成の完熟したフルーティな風味を持ったボトルが代名詞的な蒸留所ではありますが、このボトルは趣きが違った別の顔を持ったロングモーン。ダグラスレインがこのシリーズで詰めるだけに、モルトファンなら試しておくべき1本であることは間違いありません。

カスクタイプ:リフィルホグスヘッド

テイスティングノート
香り:ハチミツ、バニラ、シリアル、レモンのような酸味あるフルーティさがある。
味わい:甘いハチミツが口一杯に広がり、砂糖やバタートースト、スパイスを感じる。
フィニッシュ:スパイス風味が増した後、甘みが戻ってくる。

商品詳細

商品名 ロングモーン 14年
蒸留 2003
熟成年数 14
アルコール度数 48.4
カスクタイプ リフィルホグスヘッド
保存方法 直射日光、高温多湿を避ける。
販売価格 12528
購入数