高品質のADラトレー社「カスクコレクション」のニューボトリングがリリース!
今回は10年前後のヤングモルト中心のラインナップですが、オーソドックスなバーボン樽熟成やソーテルヌワイン樽やペドロヒメネスシェリー樽のフィニッシュなどバラエティに富んでいます。

1868年に設立されたADラトレー社は当初数多くのウイスキーブランドの正規販売代理店として活動しておりましたが、その後何回かの吸収・買収を経て、現在はあのモリソンボウモア社を経営していた“モリソン・ファミリー”の所有となり主に樽の購入・販売等を行っています。
そんな同社が初めてオリジナルのラベルで発売したシングルカスク&カスクストレングスのシリーズがこの「カスクコレクション」です。ウイスキーマガジンの「ニューリリース」のコーナーにこのシリーズが掲載されるなど業界での注目度も高く、今後の活動への期待が大きく膨らむボトラーです。
ラベルにはスタンリー W. モリソン氏(ADラトレー社社長、スタンリー P. モリソン氏の子)のサインが入っており、品質の高さを裏付けているといっても良いでしょう。

カスクタイプ:バーボン/ソーテルヌワインフィニッシュ

テイスティングノート
色はゴールデンカラー、香りはマスカット、ビスケット、ボディは甘くワクシー、マスカットやフィグ、フィニッシュはホットでスパイシーに長く続く。

商品詳細

商品名 ダルモア 11年
蒸留 2007
熟成年数 11
アルコール度数 58
カスクタイプ バーボン/ソーテルヌワインフィニッシュ
保存方法 直射日光、高温多湿を避ける。
販売価格 9340
購入数